婚活ブログ
KONKATSU BLOG

星座があらわす資質

2019年6月10日

「占星術」のワークショップに参加しました。

テーマは『太陽星座と月星座から、自分と相手を理解する』

太陽星座は、誕生日に基づくおなじみの星座で

「公的な姿・こうありたい自分」を表しています。

月星座は、「生年月日」「出生時間」「出生場所」で割り当てられた

「私的な姿・こうでしかない自分」を表しています。

(※月星座がわかるサイト)

 

【太陽星座~表向きのわたしを示すもの~】

・自分の人生の目的、目標
・生きがい
・仕事のときのわたし
・大事な決断の仕方
・人生観、プライド

【月星座~本当のわたしを示すもの~】

・プライベート、素のわたし
・心許せる相手に見せる顔
・感情、隠しているところ
・根っこになるところ
・幼い頃のわたし、才能

どちらも自分を映し出すものには変わりありませんが、

恋愛においては月星座を参考にした方がよいかもしれません。

星座の特性や相性を知ると「わかるわかる~」だったり、

相手の気になるところも「○○座だからか~仕方ないね」と妙に納得がいくものです。

(性格ではなく星座のせいにしてしまえば気が楽になりますよ^^)

相手との関係性を良好にするためには、それをうまく活用すればよいわけです。

 

例えば、ふたご座は自由を大切し束縛を嫌います。

ですから、細かな口出しをせず大らかな気持ちで受け止めてあげる、

そんな風に接すると「この人といると居心地がいい」と思ってもらえます。

幸せになるためのひとつのツールとして、ぜひ一度見てみてくださいね。

ただし、あまり固執し過ぎると、うまくいくものもうまくいかなくなる可能性もあるので要注意です!

話のネタになる程度のかる~い気持ちでお願いします<m(__)m>

 

ちなみに私の特徴を星座から拾うと。。こんな感じでしょうか。

太陽星座:ふたご座
コミュニケーション能力高く、開放的。好奇心旺盛で常に変化を好む

月星座:おとめ座
「人の役に立ちたい」という思いを秘めている。正義感が強い

ナットク!!

来店予約・
お問い合わせはこちら

お電話での
お問い合わせ

総合受付tel0120-970-480
つくばtel029-853-1150
am10:00-pm19:00(水曜定休)

フォームでの
お問い合わせ

無料カウンセリング資料請求・問い合わせ

無料カウンセリング 資料請求·問い合わせ