婚活ブログ
KONKATSU BLOG

断捨離をして変わったこと

2020年7月26日

コロナ禍の自粛生活で断捨離も流行りましたね。

私も「1日ひとつ何かを捨てる」を目標にやってみました。

引っ越しの度にモノを整理していたので、そこまでないかなーと思っていましたが、

捨てる基準とした「1年以上使用していないもの」がまだまだありました。

実際に処分したものを具体的に並べてみますね。

【キッチン編】

カトラリーセット、徳利セット、鍋セット、サラダ用のとりわけセット、

箸置きセット、ひとり暮らしではセットものは出番ナシ。

お土産や贈答品の調味料や乾物も積極的に使いましょう。

便利そう~!と買ってみた野菜カッターやレモン絞り器、にんにく絞り器も包丁で充分!

いろんなサイズのザルやボールや軽量スプーンも意外に使いません。

 

【雑貨編】

いつ買ったのかも分からないアロマキャンドルや、

なぜかあるろうそくもとりあえず灯してみました。

化粧品やヘア関連の試供品もせっせと消耗!

中途半端にいつまでも残っているコスメも処分。

家では文房具ってあまり使わないかも。なぜか未使用のファイルがたくさん。

 

【衣類・小物編】

靴やバッグ、帽子やベルトなども一掃!長靴って実際そんなに使わない。

下着や靴下はゆるゆるになってるものは迷わず処分。

アクセサリーや洋服は高価なものは一応リサイクルショップで換金。

二束三文でも捨てるよりは気持ちが晴れます。

(ちなみにメルカリはブランド以外はほとんど売れません)

気に入ったものや比較的新しいものを厳選して残したつもりですが、

何だか「着たい」という気持ちにならず。

 

【趣味編】

CDや本は繰り返し聴いたり読んだりするもの以外はブックオフへ。

アウトドア用品のシュラフやチェアなどはメルカリ出店。

 

【書類編】

とっくに保証期間の切れている家電の保証書。

絶対に見ない説明書。公共料金の領収書。

 

本当に必要なものだけを残した結果、すっきりとした気持ちで日々快適に暮らせるようになりました。

シンプルにしたことで選ぶ・迷う時間がなくなったので、時間の節約にもなりました。

新しいものを買うにしても、慎重になったので無駄使いがなくなりました。

そして、不思議なことにこの状況で、新しい出会いがいくつかあったのです。

友だちに紹介してもらったり、以前旅先で知り合ったひとと再会したり、

しかも人生の転機となる予感さえするような出会い。

なんとなく気分が乗らない、常に不安や心配事がある、日々マンネリ化している。。

そんな状態から抜けだすきっかけになると思います。

執着せずに新しいものを受け入れる心は、人生を好転させてくれますから!

来店予約・
お問い合わせはこちら

お電話での
お問い合わせ

総合受付tel0120-970-480
赤羽・五反田tel03-3598-1150
am10:00-pm19:00
(水曜定休)

フォームでの
お問い合わせ

無料カウンセリング資料請求・問い合わせ

無料カウンセリング 資料請求·問い合わせ