婚活ブログ
KONKATSU BLOG

お見合い結果報告はスピード感が大事!

2021年5月9日

“出会いを待つより出会いを探そう”婚活マイスターコナンの仲人Aです。

お見合いの結果報告は 「翌日の午前中までに」 という連盟のルールがあります。

一も二もなく心は決まって即答できる場合はいいのですが、「どうしよう。。」と悩む場合もよくあります。

 

・いい人だったけど自分のタイプではない気がする

・「もう一度くらい会ってもいいかな」と思ったけど、これ以上仮交際相手を増やすとスケジュールが苦しくなる

・好意を持ってくれたようだけど、条件(住居、家族関係、仕事がシフト制など)が気になる

 

「迷っています」と教えてくれる場合は、

「後悔しないためにももう一度くらい会ってみたら?」と基本的には背中を押します。(理由にもよりますが)

「なぜ迷っているのか」の理由がちゃんと自分で分かっていれば、交際成立し、何度か会えば気持ちも変わってきます。

最終的にあまりいい方向にいかないのは 「相手の返事を待ってからにします」 といった場合。

相手次第なの?あなたの気持ちはどうなの?

このタイプはもし交際成立しても、なかなかうまくいきません。

自分の意思がないからです。いや、あるはずなのだけど「相手任せの方が楽」だ思っているのです。

その上、決めたデート内容に不服だったり、ちょっとした相手の仕草が気に入らないとかで、速攻で交際終了を申し出ます。

「やっぱりダメでしたね〜」と感想付きで。そんなひとお付き合いしたいと思いますか?

 

「交際希望」とすぐにお返事くれたのがうれしかった!とスピードに反応している人は意外に多いです。

ただし、双方の相談所を介しているので、相談所の都合もあることは念頭に入れておいてくださいね!

当方では、会員さんへの連絡が遅くなった場合は「お見合いの後、すぐにお返事いただきましたよ!」と伝えています。

たまーに双方が時間制限ギリギリまで保留にしていることもありますが、正直「意味ある?」と思ってしまいます😓

いずれにしてもできるだけ早めにお返事しましょうね。

そういう人は決まるときはポンポンとスムーズに事が運びますから!

来店予約・
お問い合わせはこちら

お電話での
お問い合わせ

総合受付tel0120-970-480
赤羽・五反田tel03-3598-1150
am10:00-pm19:00
(水曜定休)

フォームでの
お問い合わせ

無料カウンセリング資料請求・問い合わせ

無料カウンセリング 資料請求·問い合わせ