婚活ブログ
KONKATSU BLOG

仲人はいつまでもそばにいるわけじゃない

2021年7月22日

“出会いを待つより出会いを探そう”婚活マイスターコナンの仲人Aです。

真剣交際になって早10か月の40代後半のカップル。

彼が医療従事者のためなかなか思うように交際が進まず、ゆっくりペースでここまできてしまいました。

当方会員の男性は、

【このまま「コロナの様子見」を続けていてもどうしようもない。むしろ彼女と一緒になった方が安心だ】

という思いでアタックしていました。

ところが、彼女は「会うのが怖い」の一点張り、しかも電話もオンラインも苦手だと言ってLINEでしかやり取りをしたがらない。

彼女が体調を崩したとき、彼は医療の観点からのアドバイスと容態を案ずるLINEを送ったのですが。。

「体調が悪くて気分が沈んでいるときに長文のLINEは送ってこないでほしい」

とツレないお言葉。を、仲人さんを介して伝えてきました。

その後も、彼の気になるところや「こうして欲しいああして欲しい」と要望を仲人さんを介して伝えてきました。

彼は全て素直に受け止めて、彼女の思うように改善する努力を重ねてきました。

会えない寂しさから「(彼女の)家の近くまで行きソーシャルディスタンスも充分に保つので、どうしても会って話がしたい」と提案したら、

「自分が感染して家族に何かあったらと思うと会えません」とビシッとお断りされてしまいました。


自分がまるで感染者扱いされているみたいだ。。

もちろん、家族を思う気持ちは充分に理解しています。

でも彼女にとって自分の存在ってなんなのだろう?

また、何もかも仲人を介してくることに関しても「全て受け止めるので正面切って言って欲しい」と伝えましたが、またくるのです。

仲人さんから連絡が。私からも仲人さんにお願いしましたが、それでもくるのです。

「この時点で直接話し合うことができないようだと、結婚生活は難しいと思うよ」

と私の意見に彼は深くうなずき、結局彼の方からお別れすることになりました。

 

仲人は手取り足取り会員さんの世話係ではありません。

成婚へ導くためのサポートはしますが、自主的、自発的に行動しないことには成婚へたどり着くことは難しいです。

当たり前ですが、結婚生活は2人だけでスタートするわけですからね。

夫婦の関係を築くのは夫婦でしかありません。

会話によるコミュニケーションを怠らないようにしてくださいね。

来店予約・
お問い合わせはこちら

お電話での
お問い合わせ

総合受付tel0120-970-480
赤羽・五反田tel03-3598-1150
am10:00-pm19:00
(水曜定休)

フォームでの
お問い合わせ

無料カウンセリング資料請求・問い合わせ

無料カウンセリング 資料請求·問い合わせ